ロマンチックでストイックなダーツ奮闘記

30代で始めたダーツについて日々考えていることを記録。ダーツ上達のための備忘録です。

フォーム 投げ方

スティールダーツはやっぱり肩抜き!

ダーツの練習用のメモとして、肩抜きについてこんな感じでまとめてみました! やたら5に入るので、横ズレしないように特訓開始です☆ ソフトとスティールは、違う物投げているという意識を持たないと、ソフトのように投げてたら、全然思いどおりに投げられなく…

立つ位置と目線とダーツの刺さる角度

今までは、スタンスの位置はかなり右から投げていて、腕を伸ばすのもやや左になっている癖がついていました。 そうすると、刺さる角度が横に傾くようになっていて、ハードダーツをするときには前に投げたダーツが邪魔をしてしまうことに(笑) そこで、まずス…

裏抜きしているか確認

裏抜きとは、ハードダーツの飛び方で、リリース直後は上向いて、刺さるときに下を向いて刺さるものの呼び方。 スローモーションで撮って見ると、裏抜きだったのがよく分かります。 その飛び方の判定方法で、1mくらいから近投げしてその刺さり方を見る方法。…

肘より上に回転の中心を作る

やや「肩抜き」投げを取り入れる。 回転の中心を固定することで、前に押し出したときの高さが安定する気がします。 肩抜きは、肘を手前に引きますが、あくまで肘は真上に上がる意識で。

ジョン・ロウの投げ方真似したい。

ジョン・ロウとダーツした I played darts with John Lowe - YouTube 最近投げ方が力み過ぎなのか、あまり調子が上がりません。 そんなときに出会ったこの動画! レジェンドダーツプレイヤーのジョン・ロウ! 力まずビュンって送り出す感じ。 真似したい(笑) …

スローをスローで撮ってみた‼

自分のフォームをスマホで撮ってみることはあるのですが、 どうしてもスロー再生で確認するにはスマホが古くて諦めていたところ、 嫁さんが、最新のiPhone xsに機種変更するというナイスタイミングが来たので(笑) 手元をスローで撮ってもらいました‼ はてな…

上下の板の間を通す感じで投げる

今まで、下の板を意識して投げていたのですが、 どうしても上にダーツをふかしてしまう… 自分の投げ方、スイングスピードなら、弧を描く軌道よりも、真っ直ぐの軌道をイメージする方が狙い通りに投げられる気がします! そこで、上下の板の間を通るように投…

ボウガンのイメージで押し出す

弧を大きく描くスイングをしてしまうと、 刺さる高さが一定にならない気がします(笑) 弧を描くスイングは、リリースポイントが早いか遅いかで大きな差が生まれやすいからですかね。 そこで最近イメージしているのは、 ボウガン、クロスボウガンのように、 目…

スタンスを丁寧に

これだけフォームを気にして、テイクバックやフォロースルーに注意して投げてるのに、 足元はいつも不安定(笑) 大体の位置で、大体の肩の開き具合… スタンスがけっこう適当なんですよね。 3投同じように投げることをテーマで投げるなら、スタンスもしっかり…

セットアップから拳を返すだけ

っていうのは少し言い過ぎかもしれないですけど(笑) まぁ極力無駄な動きをしないで、ズレなく安定性を高めるのはこの投げ方かと。 まずセットアップ位置をしっかり固め、 その手首の位置、高さをしっかり身体に覚え込ませることが大事。 そこからほんの少し…

外側の壁にもたれるイメージ

最近、刺さる高さは安定してきたのですが、横ズレがあいかわらずひどい(T_T) そういうときは、壁に沿って腕をスイング、 と前から意識してたんですけど、どうもうまくいかない… ってときに、 とあるダーツ記事のブログを見かけて書いてあったことで、なるほ…

プロのフォームを参考に(大和久選手)

【ダーツ】絶対に外さないダーツプロ(大和久明彦) VS 絶対に滑るローション【MOYA/モヤ】 - YouTube YouTubeでプロのフォームを見るのが好きです(笑) この動画は企画ものですが、 後半じっくりプロのフォームが見ることができてオススメ! 大和久選手は今…

頂点時に前に押し出すを忘れがち

テイクバックのこととか、 肘位置とか、 フォロースルーの形とか、 手首の返しとか、 指離れタイミングとか、 最近いろいろ考えて投げてたんですが、 大事なこと忘れてました‼それは… 頂点時に前方に力を入れて送り出すこと❗ テイクバック時に力んでしまって…

目元から真っ直ぐ投げる?

プロのダーツプレイヤーの投げ方を見てみると、 けっこう利き目の近くまでダーツを引いて投げている気がするんですよね。 今までの自分の投げ方は、ダーツボードに近い位置にセットアップして、 やや少しだけテイクバックして投げるフォームだったんですが、…

グリップの話

自分のグリップは少し独特です(笑) 何でこのグリップになったのか、 自分でも全く覚えていないんですよね… ダーツを始めた初期からこのグリップでした。 かなりバレルを長く持つので、 短いバレルのダーツ投げられないんですよね(笑) 親指と人差し指ぐらいし…

リリースポイントを安定させる

自分のスイングを横から見てみる。 リリースポイントが不安定で、矢離れが悪いのがずっと前からの課題です。 持ちすぎて、狙いより下に刺さるなんてしばしば(笑) じゃあいっそのこと、リリースポイントと力の入れ具合をハッキリ決めちゃいましょう❗ 矢離れが…

プロのアドバイスってすごい

【ダーツ】日本女子No.1『鈴木未来』にフォーム見てもらったらかなり良くなったw【MOYA/モヤ】 - YouTube 普段からよく見てる、ユーチューバーMOYAの動画。 女子プロの鈴木未来選手の適切なアドバイスがあったので参考に。 手首で狙いを定めて、肘を支点に…

やっぱりコッキング!

伝説のプレイヤー 松元大奉の神コッキング - YouTube 自分はコッキングできてるか分からないですが(笑) コッキングを意識して、 いや、むしろコッキングの勢いだけで(笑) スイングをあまりし過ぎないぐらいで、 ダーツの重さを充分感じて押し投げる❗ セット…

適当投げって重要

フォーム意識すると、どうしても力んでしまいます。 そうならないように、 ウォーミングアップで、 「適当投げ」 をするようにしています。 なんとなくブル周辺に入ればいいや、 ってぐらいで、力まず楽な姿勢で、 「ダーツの飛び、伸び」 だけを意識して投…

Guy投げで好調?

最近調子いいです。 狙ったところに投げることができてます! スランプに陥ってから思考錯誤… 投げる度にフォームを見失う毎日でしたが、 少しずつ投げ方を思い出していた結果、 やはり初心にかえることが一番! 参考によくしていた投げ方、 「Guy投げ」(笑)…

目の高さにブルがある

身長によりますが、 自分の場合はほぼ目線の高さにブルがあります。 セットアップとユーミングで目線とブルの間にダーツを位置付け、 真っ直ぐに押し出せば、ブルに入りやすくなります。 20トリプルや19トリプルは、 同じ要領でセットアップし、 腰を上下に…

セットアップのやや前のある壁を越えるように投げる

これは以前に意識していたダーツを飛ばすライン。 セットアップ場所のやや前に、 ブルの高さの壁をイメージ。 その壁の上側をギリギリなぞるように、 なんなら壁の上部に手のひらをぶつけて、 指先だけブルに伸びていくイメージ。 これはYouTubeであるダーツ…

やんまー(山田勇樹)の投げ方

【ダーツスロー】山田 勇樹2017フォーム-やんま~-【DARTS THROW】 - YouTube フォームを参考にするのに、 よくYouTubeのダーツに関する動画をよく見てます。 そのなかでも自分の投げ方に近いと感じたのが、 やんまーこと山田勇樹選手です。 キレイなスイン…

ユーミング丁寧にして押し出す

ユーミングとは、 投げる前の軽い素振りみたいなもの。 ユーミングをすることで、 ダーツ飛ばすラインを確認したり、 手首に脱力感を与え、スムーズにスイングできるようになります。 プロダーツプレイヤーには、ユーミングせず投げる方がけっこういるみたい…

送り出すって何?

自分はスイング型なので、 矢離れが早かったり、遅かったり、 で上下に大きく狙いがずれて刺さることがよくあります。 理想的なダーツの投げ方でよく聞くのが、 「送り出す」 確かに送り出せた感覚あったときは、 ダーツキレイに飛んで狙い通りに刺さる気が…

拳主体ではなく手首より下を主体にスイング

前腕というらしいです(笑) ダーツを持ってる拳を主体にしちゃうと、 力みすぎ、 矢離れ遅すぎ、 で狙ってる位置より下に刺さっちゃう気がします。 この前腕を主体に倒す、というか、 前腕を前に持っていく、 みたいな感じの方が自分には合いそうです。

「肩抜き」を取り入れるかどうか

「肩抜き」って、ダーツの投げ方検索したらたまに出て来ますよね。 肩抜きスロー解説 - YouTube このYouTube動画で詳しく解説されています。 肩抜きとは肘をひいて、その反動で投げるもの。 前にスイングするときに、肘よりやや手首側を支点にして、 肘をひ…

テイクバックは浅いか深いか

テイクバックの深さ… まぁ人それぞれなんですけどね(笑) 自分は浅い方がうまく投げれてる気がします。 ブレが少ないというか。 - テイクバック浅くして - 少し溜めを作って - テイクバックのラインをなぞるように前に送り出す こんな感じを力まずできるよう…

テイクバックって何のため?

セットアップしてから、自分の方に肘を倒すのがテイクバック。 弓を引いてるのと一緒と考えれば、 テイクバックはダーツを飛ばす反動のためのもの。 でもあまり引きすぎたり、反動を利用しようとすると、力んじゃいますよね(笑) そこで、僕なりのテイクバッ…

リズムよく「紙ヒコーキ」を前に送り出す

ダーツ初心者のころ、投げ方についてネットで検索してみたら、 「紙ヒコーキ」のように送り出して投げる。 ってけっこう書いてるんですよね。 そのときは何となく理解した感じだったんですが、 ある程度上達した今なら、紙ヒコーキっていう感覚よく分かるん…