ロマンチックでストイックなダーツ奮闘記

30代で始めたダーツについて日々考えていることを記録。ダーツ上達のための備忘録です。

手首の返しの勢いを主体で投げる!

手首の返しが大事シリーズ(笑) 前にも投稿しましたが、やはり手首の返しが自分にとってかなり重要みたいです… 手首の返しによる力のみで投げるくらいがちょうど良い。 腕の振り自体は無意識でいい。 返しの最後にターゲットに押し出す。 最近忙しすぎてダー…

耳横にテイクバックしばらくチャレンジ

耳横にテイクバックして、3D投げ(笑) いやー、テイクバックに苦労してます。 耳横というか、右頬にかすめるというか… 今までは目線とブルの間にダーツを位置づけて、いわゆる2Dでテイクバック・スローすることに固執してましたが、 そもそもこの姿勢が向いて…

体を傾けて、肘を上げて投げる。

知野真澄ぐらい体を傾けて、 スローの瞬間に肘を思い切り上げる投げ方が自分に合うかもしれません。 前に、ゲイリーアンダーソンのように、斜めに倒した投げ方が自分に合うと投稿しました。 無理なくスイングできる肘の位置がそうだからです。 それでは、そ…

手首スライドの力を利用した遠心力で投げる

押し投げってやっぱり難しい(笑) というかうまくいかない(^_^;) 自分はプッシュよりスイングの割合を多くした方がいいのだろうか。 そこで! 今までの検討していた投げ方を、ほんの少し改良! 手首スライド押し出し投げは継続だけど、 そのスライドの勢いの遠…

【前に腕を倒すだけ】セットアップ位置から押し出すを徹底!

いやー、スランプですかね(笑) 久しぶりに漫画喫茶投げ放題で投げたら、まぁひどい(泣) ここは初心に帰って、家でいろいろ模索したところ… 過去の自分の投稿、「プロのアドバイスってすごい」を再確認してみることに。 あ、やっぱこの投げ方しっくりくる(笑)…

弧の上部で力を加えて、棒を投げるイメージ。

例のごとく整理してみました。 力の入れるポイントをイメージ化して固定することが、 スローの再現性につながるかもです(^^)/

傾けた方が投げやすくなるかもって話

サイトライト2で真っ直ぐ投げるためのトレーニング中なんですが、 僕の場合は、ゲイリーアンダーソンのように少し腕を傾けて、 顔の真ん中に近い位置から前方に押し出す方がブレずに安定することに気付きました。 下の方が教科書的だけど、リリースの瞬間に…

ゴメス9のスティールダーツを購入

実は少し前に、ゴメス9のスティールダーツを購入してました! 何とメルカリで(笑) ソフトはゴメス9愛用してましたので、スティールも前から欲しかったんです! いやー、やっぱりゴメスは安心感がある(笑) 自分の手に馴染みますね(^^)/ 今まで使っていたゲイリ…

トレーニンググッズのサイトライト2を購入!

品切れが復活していたので、 WINMAUのサイトライト2を購入しました! youtube動画で見てから気になってたんですよねー(笑) これはどういうトレーニンググッズかというと… こんな風に設置して、 線が真っ直ぐ見える位置に立って、真っ直ぐ投げるためだけのグッ…

ソフトを投げるときは前よりにセットアップ

以前、ハードからソフトにスムーズに移行できる自分なりの投げ方を投稿しました。 指離れを気持ち遅らせて、より送り出すイメージで投げるというものです(^^)/ それをよりイメージ持ちやすく、再現性を高める投げ方を検討してみたところ、 セットアップ位置…

グランボード3をついに買った話

スティールばかり投げ続けて、例のごとくソフトが投げたくなってきました(笑) 最近忙しくて、全くソフトをお店で投げることができなくなっていたため、 自宅でスコア計算orオンライン対戦ができるソフトダーツ環境を求めることに… となると購入検討は、 ダー…

手首の返しは思い切りが自分に合う。

ダーツのフォームには、 スイング型やプッシュ型などがありますが、 そういう型にとらわれず、 自分が気持ち良く、狙い通りに投げられるフォームを探した方が楽しいです。 私の場合、必要以上に意識して手首を返した方が、狙い通りに投げられるみたいです☆

2019年もダーツ投げますよ!!

このブログは2018年8月から始めました。 当時ダーツライブレーティングが、 12から9に落ちる状況に陥っていたため、 何か環境を変えたくて、備忘録としてダーツの記事を投稿し始めました。 家にもダーツボード設置し、ほぼ毎日少しずつ投げていき、 確実に上…

面白ダーツボード購入

ネット上でいろんな人がアップしていたので、 この「ビートボード」買ってみました(笑) 1500円ちょっとなので、少しネタとノリの勢いで購入。 マジックテープで設置するみたいなんですが、 壁にテープは賃貸アパートなんで嫌ですね… ということで、ひっつき…

年末の大掃除、バレル洗浄

バレル洗浄液が届きました! マッチみたいな色ですね(笑) いつも使うソフトダーツバレルのゴメス9とスティールダーツバレルのゲイリーアンダーソンを洗浄してみます。 15秒ほど浸し、そのあとは水で洗い流します。 写真で分かりにくいけど、汚れが剥がれてい…

フライトプロテクター購入の話

スティールやってると、紙フライトの痛みが早い気がします。 紙フライトなんで、裂けてしまうことも。 そこで、フライトプロテクターなるものを購入しました! どれだけの効果があるか、継続審査中です(笑)

紙フライトにチャレンジ

スティールダーツと言えば紙フライト! 海外のスティールダーツプレイヤーは、ほとんど紙フライトみたいですね。 スティール始めたら、ミーハー気分で紙フライト(笑) けっこうたくさん買いました! あと、紙フライトとの相性最強との噂の、ターゲットのプログ…

リズム感は1,2,3じゃなく1,2,3,4?

ソフトダーツ久しぶりしたら、思い通りに投げられず… リズム感を見失いました(笑) ということで、リズム感を再確認! これけっこう大事ですよ!

WINMAUのグルーピング練習グッズ!

ダーツのグルーピング練習に持ってこいのグッズを買いました!さすがWINMAU。 外国のダーツプレイヤーがこのリングで練習しているのを見て、ついつい購入。 満喫ダーツ3時間投げ放題我慢すれば買える値段w ソフトもティップで刺せば使えます。 とにかくグル…

ハードダーツとソフトダーツ両立できるか

ハードとソフトは、それぞれに合う投げ方を変えていく方が自分に相性良い気がします。 こんな感じにまとめました。 ハードダーツとソフトダーツは、硬式テニスと軟式テニスみたいに、テクニックは違うものと割り切るべきですね(笑)

弾き押し出しと肩抜きを組み合わせる

肩抜き練習してると、肘に意識が行き過ぎて、指先がおろそかになって不安定な飛びになっちゃうんですよね(笑) 大事なのは、ダーツを送り出すこと。 セットアップでしっかり形を作って、スライドして弾き送り出すイメージを描くことが最優先。 そのイメージど…

投げると言うより、弾き押し出す

MY NEW DARTS - YouTube またまたYouTuberの、Japanese guy TVさんの動画を拝借(笑) この動画で、ダーツプレイヤーのスティーブ・ビートンのスローが見ることができるんですが、 その飛びがかっこいい! こんな風に投げたい! って思いました(^^) 解説によると…

スティールダーツはやっぱり肩抜き!

ダーツの練習用のメモとして、肩抜きについてこんな感じでまとめてみました! やたら5に入るので、横ズレしないように特訓開始です☆ ソフトとスティールは、違う物投げているという意識を持たないと、ソフトのように投げてたら、全然思いどおりに投げられなく…

大容量ダーツケース ターゲットのタコマXL

ハードダーツも始めたので、ソフトと両方のセットが入る大容量ダーツケースを購入! ターゲットのタコマXL! とりあえず持ってるダーツ道具詰めてみました(笑) コンドル愛好家にとって、成形フライトがそのまま入るダーツケースがいいですよね♪ でも折りたたみ…

立つ位置と目線とダーツの刺さる角度

今までは、スタンスの位置はかなり右から投げていて、腕を伸ばすのもやや左になっている癖がついていました。 そうすると、刺さる角度が横に傾くようになっていて、ハードダーツをするときには前に投げたダーツが邪魔をしてしまうことに(笑) そこで、まずス…

裏抜きしているか確認

裏抜きとは、ハードダーツの飛び方で、リリース直後は上向いて、刺さるときに下を向いて刺さるものの呼び方。 スローモーションで撮って見ると、裏抜きだったのがよく分かります。 その飛び方の判定方法で、1mくらいから近投げしてその刺さり方を見る方法。…

ダーツボードのソーラーサラウンド購入

我が家がハードダーツバーになりました(笑) ユニコーンのダーツボードソーラーサラウンドを購入! なんとセールで半額以下でした。 見つけたときはダッシュで購入ポチりましたが、 あっという間に売り切れてましたね(^^) 即決して良かったー♪ ユニコーンのサ…

ユニコーンのハードダーツも買っちゃった話

ユニコーンのハードダーツボード買ったので、 その勢いで、ハードダーツを購入! 今まではソフトのバレルにハード用のポイント付け替えてたんですよね。 ネットで見た目で即決。 ユニコーン ワールドチャンピオンシップ ゲイリーアンダーソンモデル 23g!!! …

ハードダーツボード ユニコーンエクリプスHD2を購入!

ついに買ってしまいました… 衝動買い(笑) 本格的なハードダーツボード、 ユニコーン エクリプスHD2を!! ウィンモーのブレード5と迷ったんですが、 最終的には色合いと、PDCトーナメントの大会ボードってことでエクリプスに☆ すでに持っているハードボードは…

肘より上に回転の中心を作る

やや「肩抜き」投げを取り入れる。 回転の中心を固定することで、前に押し出したときの高さが安定する気がします。 肩抜きは、肘を手前に引きますが、あくまで肘は真上に上がる意識で。